FC2ブログ

    戦力外通告

    2008年03月12日 23:18

    プロの世界で生き抜いて成功する人の数、そしてずっーと持続できる人の数はどれくらい?
    戦力外通告を受けた人生というものが第二の人生をどうやって切りひらいていくのか
    テレビで特番をやっていました。

    プロ野球選手だけじゃなく、スポーツ選手というものはすべて短命ですね。
    またプロでメシを食っていける人となるとホントに一握りしかいませんしね。

    そんな事を考えたら、サラリーマンという職業の方がマシかもしれません。
    私のサラリーマン人生も大手企業の子会社でしたが2社の社長という地位まで経験させて
    いただき、その世界では選ばれた成功したものではないかと思います。
    でも、そんなトップを経験したものは、第二の人生という場を見つけるのに苦労するもの。
    今、全然異業種のハウスクリーニングという職業についたことに喜びを感じています。
    でも、やはり雇用される立場というものだけは考えることができませんでした。
    オーナー=社長ということでございます。
    この仕事は身体が資本ですから元気であれば定年などございませんし・・・

    本日も多くのご依頼者からご連絡とご依頼をいただきありがとうございました。
    精一杯頑張りたいと思います。

    ◆お引越し前後、家事代行、ハウスクリーニングのご依頼は「おそうじ本舗堺平井店」まで◆
     大阪・堺市で人気抜群のハウスクリーニング おそうじ本舗堺平井店ホームページ
    スポンサーサイト



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://osoujikyotin.blog93.fc2.com/tb.php/394-3c6a3f65
    この記事へのトラックバック

    最近の記事